栄誉ある表彰

本会が実施している水難救済事業や洋上救急事業に関し功労のあったボランティア救助員並びに協力医療機関及び医師・看護師などの皆さまに対し、表彰審査委員会の審査を経たうえで、本会の名誉総裁と会長から表彰を行っています。

名誉総裁表彰式典

本会の名誉総裁 高円宮妃久子殿下のご台臨を賜り、名誉総裁表彰式典を開催しております。

名誉総裁高円宮妃久子殿下から団体表彰として
表彰状及び名誉総裁盾を授与される
伊豆地区水難救済会下田救難所長加藤紀久夫氏

平成29年度名誉総裁表彰式典で
おことばを述べられる高円宮妃久子殿下

名誉総裁表彰

 海難救助や洋上救急に極めて抜群の功労のあった個人・団体には、表彰状または感謝状と名誉総裁章または名誉総裁盾を贈呈いたします。

会長表彰

 海難救助や洋上救急活動等に功労があった個人・団体には、次のとおり表彰状または感謝状ととともに、章又は盾を贈呈しています。表彰の対象は次のとおりです。

海難救助に従事する救難所員に対する表彰
 海難救助等に功労があったボランティア救助員や救助員が所属する救難所に対して、救助功労表彰、救助出動回数功労表彰、勤続(永年従事)功労表彰などの表彰を行っております。
 また、ボランティア救助員以外の方で、海難救助功労にご協力・ご援助をいただき、顕著な功労のあった個人・団体の方には感謝状を贈呈しています。

洋上救急事業に従事する医療機関・医師等に対する表彰
 洋上救急活動に功労があった医療機関や医師・看護師の方々に対して洋上救急功労の表彰を行っています。

事業功労(金品の寄附を含む)に対する表彰
 本会の事業に功労があった方に対して事業功労の表彰を行っています。なお、事業功労表彰には、本会に一定以上の金品のご寄附をしていただいた方に対する表彰も含まれます。


名誉総裁表彰の対象

◎ 100万円以上のご寄附をしていただいた個人・・・感謝状と名誉総裁表彰章
◎ 300万円以上のご寄附をしていただいた団体・・・感謝状と名誉総裁表彰章

会長総裁表彰の対象

◎ 10万円以上のご寄附をしていただいた個人又は団体・・・感謝状
◎ 20万円以上のご寄附をしていただいた個人・・・感謝状と有功章
◎ 20万円以上のご寄附をしていただいた団体・・・感謝状と事業功労有功盾

(参考)紺綬褒章の上申について
一時に500万円以上のご寄附をされた個人、1,000万円以上のご寄附をされた法人・団体は、紺綬褒章の対象となりますので、本会から国に上申いたします。

平成28年度会長表彰受章者

平成28年度海難救助功労者表彰一覧表(PDF)はこちら
平成28年度洋上救急功労者表彰一覧表(PDF)はこちら
平成28年度事業功労者表彰一覧表(PDF)はこちら

平成29年度名誉総裁表彰受章者

伊豆地区水難救済会
下田救難所
(海難救助功労/団体)

 平成28年8月21日午前7時33分頃、「下田市須崎の爪木埼灯台付近の磯場で釣人3名が海中転落し、救助を求めている。」との118番通報を受けた下田海上保安部は、直ちに下田救難所に対し救助出動の要請を行った。
要請を受けた同救難所の救助員6名は、直ちに救助船「すさき丸」に乗船し、台風9号の影響により磯波が高い中、多数の岩礁が存在し、複雑な沿岸流のある海域において、捜索を開始して間もなく、救命胴衣を未着用で漂流中の3名を発見した。
 しかし、接近するのは磯波が高く極めて危険と判断し、3名に対し沖合に向かうよう指示し、巧みな操船により救助員が一致協力してロープを投げ入れ、午前8時頃までに3名を船内に引き上げ救助した。
 また、そのうちの1名が意識を失って心肺停止状態になったため、その異変に気づいた救助員の一人が直ちに心肺蘇生措置を開始して須崎漁港まで継続し、救助した他の2名と共に消防の救急隊に引き継いだもので、極めて抜群の功労があった。

紙尾 均 氏
(沖縄県立八重山病院救急科部長/医師)

 洋上救急事業の協力医療機関の医師として、平成19年6月の初出動以来巡視船艇や航空機に同乗して平成28年9月までに累計12件の洋上救急事案に出動し、14名の傷病者に対して救急医療処置を行ったほか、本会が実施している慣熟訓練にも率先して指導的役割を担う等、本会の洋上救急事業に貢献し、極めて抜群の功労があった。

平成29年度名誉総裁表彰受章者
伊豆地区水難救済会下田救難所

過去の表彰を見る

青い羽根募金フリーダイヤル 0120-01-5587
青い羽根募金活動
  • 青い羽根募金とは
  • 募金の使いみち
  • 募金をする
  • 募金をしていただいた皆様
会員登録/お問い合わせ
  • 正会員・賛助会員への入会・会員登録
  • 入会・青い羽根募金・その他のお問い合わせ
会報誌/コミュニケーション
  • マリンレスキュージャーナル
  • 地方水難救済会の動き
  • 投稿メール

■本ホームページに関するお問い合わせは

公益社団法人 日本水難救済会

〒102-0083
東京都千代田区麹町4丁目5番地
海事センタービル7階
電話:03-3222-8066
FAX:03-3222-8067